コード 種類

query_builder 2021/09/06
ブログ
Screen Shot 2021-09-06 at 18.14.21

ケーブル コード の 素材や 電源 コネクターの 質にもこだわりを持っております。

素材にこだわることで、 音質の向上を得ることができます。

素材と 質に対する 効果の 一例を 簡単に説明すると、

ケーブル 素材は基本的に銅素材でできており、

安価なケーブルは 銅に対して 安価な 金属を混ぜたものが多く、

混ぜ物が 少ない方が 電気の 導通の 効率が良いです。

導通の効率が上がれば 音の明瞭度が上がり、小さな 音量でクリアな音質になります。


弊社では、 ドイツ製 ヨーロッパでは メジャーの ゾマーケーブルを多く採用しております。

非常に 電気効率が 良い商品で、「BELDEN」より多く採用しているように ツアー中感じました。


電動効率が良いので、音量を下げていても「 素材 」の音を感じることができ、そのままの良い部分を再生できる商品です。


おすすめは Galileo238です。


定位が 広く 聞こえ、ダイナミックレンジも広範囲です。

配信や、音源制作にもおすすめの商品です。


NEW

  • マキシマイザーと音のダイナミクス調整: 東京の音楽シーンでの活用

    query_builder 2023/07/04
  • 東京の音楽シーンでマキシマイザーの使用と音のダイナミクス調整の重要性を探ります。音質向上と聴きや...

    query_builder 2023/06/27
  • 東京での音質と配信のクオリティ: 視聴者の離脱を防ぐための重要な要素

    query_builder 2023/06/20
  • 東京で配信業者をプロに依頼するメリットについて解説

    query_builder 2023/06/13
  • あなたのイベントを次のレベルへ引き上げる

    query_builder 2023/06/06

CATEGORY

ARCHIVE