代表的な店舗用スピーカーの種類

query_builder 2022/03/16
ブログ
51BA5RlsuhL._AC_SX425_

音楽を聴くためには(基本的には)必ず用意するものがあります。

それは

・再生機器

・アンプ

・スピーカーです

一体型のものも多いですが、店舗や施設の音響機器の場合はそれぞれ別で用意することが多いです。


一番お客様から見える物はスピーカーになります。

もちろん音質も大切ではありますが、見た目にも子だっわってみてはいかがでしょうか。


基本は店舗のデザインにもよりますが、例えば壁や天井に埋め込むタイプのスピーカーは

現状の景観にあまり影響を与えずに設置ができるため、と言う利点があります。

しかしある程度の工事(壁、天井に穴を開ける等)が必要になってきます。


その点、天井吊り下げ型のスピーカーはそのまま柱や梁の位置などにネジなどで設置するため、比較的簡単に設置が可能ですが、見た目的には目立つものとなります。

コレをよしとするかはお店のデザイン次第かと思われます。


逆に逆手にとって、大きな床置きのスピーカーや、デザイン性を重視したスピーカーを設置すると言う手段もあるでしょう。

インテリアの一部としても考えられますが、やはり場所の制約などがあり難しい場合もあります。


簡単に挙げたものでもこんなにパターンがあります。

様々なご希望を踏まえて、機材選びのご相談にのらせていただいております。

お悩みの際は是非当社までご連絡をお待ちしております、

NEW

  • マキシマイザーと音のダイナミクス調整: 東京の音楽シーンでの活用

    query_builder 2023/07/04
  • 東京の音楽シーンでマキシマイザーの使用と音のダイナミクス調整の重要性を探ります。音質向上と聴きや...

    query_builder 2023/06/27
  • 東京での音質と配信のクオリティ: 視聴者の離脱を防ぐための重要な要素

    query_builder 2023/06/20
  • 東京で配信業者をプロに依頼するメリットについて解説

    query_builder 2023/06/13
  • あなたのイベントを次のレベルへ引き上げる

    query_builder 2023/06/06

CATEGORY

ARCHIVE